TOP > 英会話教室Q&Aまとめ > グループとマンツーマンの違いって?

グループとマンツーマンの違いって?

英会話教室の多くが、グループかマンツーマンレッスンという受講形態に分類されます。一体その違いはなんでしょうか?それぞれのメリット・デメリットと、平均価格を比べてみました。

グループレッスンのメリット・デメリットは?

4~5名を基本として、教室によっては8人体制の場合もあるグループレッスン。
複数名でレッスン受けることによる、メリット・デメリットを考えてみました。

■メリット
・レッスン価格がマンツーマンよりお得
・同じ目的を持った仲間ができるため、モチベーションを保ちやすい
・ほかの生徒と自分を比べることで、得意・苦手分野がわかる

■デメリット
・人数によっては会話数が少なく感じることもある
・クラス内で、生徒同士のレベルが異なる場合がある

■こんな人におすすめ!
・1人ではモチベーションが続かない人
・なるべく費用を抑えたい人
・人前で話す練習をしたい人
・わいわい楽しみながら英語を勉強したい人

 

マンツーマンレッスンのメリット・デメリットは?

講師と1対1で行うマンツーマンレッスン。そのメリット・デメリットを考えてみました。

■メリット
・講師を独り占めできる
・会話数が多いので、短期間で実力がつく
・好きな時に質問をなげかけ、レッスン内容をリクエストできる場合もある

■デメリット
・グループレッスンと比べて、レッスン料金は高め
・講師によってレッスンの質が決まる

■こんな人におすすめ!
・自分の英語力にあまり自信がない人
・人前が苦手な人
・できるだけ早めに結果を出したい人

 

価格はどのくらい違うの?

レッスンの平均価格は、グループレッスン約3,000円、マンツーマンレッスン約7,000円が相場です。グループレッスンの方が安く、その差は4,000円ほど。マンツーマン1回分の料金でグループレッスンを2回受けられる計算になります。

しかし、この差は致し方ないもの。グループレッスンでは講師1人で生徒数人分のレッスン料金をまかないますが、マンツーマンは1対1。どうしても生徒1人の設定料金が高くなってしまうのです。